« 2021年11月 | トップページ | 2022年3月 »

2021年12月

YSWJ20回大会終了御礼

本日のDトーナメントの決勝をもちまして、第20回YSWJ大会は終了となりました。

68チームの参加をいただき、一部ブロックでの対戦も終了しなかったケースもありましたが、なんとか決勝戦まで実施することができました。

試合調整やグラウンド提供等、多くの協力をいただき、ありがとうございました。

この場をもちましてお礼申し上げます。

 

来年の大会については1月末頃に参加アンケートを出しますので回答おねがいします。

今年の反省点としてはコロナで試合数を減らした形での運用としましたが、それでもブロックでの対戦が終了できなかったところがでてしまった事です。合同チームの運営も難しいとは思いますが、なんとか試合を実施できるよう、今年できなかったチームはさらなる工夫や調整をお願いします。

なお、来年の大会運営については参加チーム数などをみながら調整していく予定です。

今後ともよろしくおねがいします

 

それでは、少し早いですが良い年をお迎えください

事務局一同

 

| | コメント (0)

Dトーナメント決勝

Dトーナメント決勝

2021年ラストの決勝戦はDトーナメント。
ファウルで粘って粘って、ボール球は見極め、打てる球を打って行く。
これが1番から9番までしっかり出来ていたフェニックス打線が繋がり、
毎回の大量点。フェニックスの初出場・初優勝となりました。

■Dトーナメント決勝
   12月12日 10:30~11:43 南舞岡小学校
チーム
鳥が丘 6 6 4       16
南舞岡 1 1 0       2
   球審:岡本 塁審:中野、平戸、斎藤(上永谷) 

■優勝:鳥が丘フェニックス(戸塚区)

D

■準優勝:南舞岡スカイラークス(戸塚区)

D_20211212173801

■最優秀選手:本田選手

D_20211212173802

1年間このチームでできて楽しかったです。今年の最終戦の決勝で勝ててうれしかったです。来年はもっとたくさん勝ちたいです。ありがとうございました

決勝戦2安打三打点の大活躍(監督談)

 

■優秀選手:石井選手

D_20211212173803

決勝に勝ちたかったです。声を出し続けてチームを引っ張れることができて良かったです。

MVPは今年全体の活躍から選びました。素晴らしかったです(監督談)

 

| | コメント (0)

Aトーナメント決勝

Aトーナメント決勝

今年のAトーナメント決勝戦も、昨年に引き続いて、ともに予選リーグ戦から負けなしで勝ち進んで来た戸塚区対決となりました。

両チームとも投手のコントロール良く、バックは堅く守り、力強いバッティングに果敢な走塁で、Aトーナメント決勝に相応しい試合でした

試合は2回から毎回得点を重ねたイーグルスが今年も優勝。7連覇で参加68チームの頂点に立ちました!

■Aトーナメント決勝
   12月11日 11:13~12:30 岡村公園
チーム
平戸E 0 3 2 1 1   7
戸塚H 0 0 0  
   球審:村井 塁審:西幹、岡本、中野 

 ■優勝:平戸イーグルス(戸塚区)

A

■準優勝:戸塚ACFホークス(戸塚区)

A_20211211212201

■最優秀選手:小椋選手

A_20211211212202

優勝できてMVPに選ばれてとてもうれしかったです。センター前のヒットが良かったです。気持ちを忘れずに来年も頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

 

■優秀選手:鈴木選手

A_20211211212301

相手はとても強かったです。負けないように必死で頑張りましたが残念です。自分自身もチャンスのところで点を取らなきゃと言う思いでタイムリーになりました。この気持ちを忘れないようにしたいと思います。

 

| | コメント (0)

Bトーナメント決勝

Bトーナメント決勝

両チーム点の取り合いで互角の序盤でした。徐々にユーホーズが勝ち越して、突き放して、このまま押し切る勢いがありましたが、時間も押し迫った5回、オールスターズが怒涛の反撃を開始し遂には逆転。初出場でBトーナメント優勝を飾りました。

■Bトーナメント決勝
   12月11日 9:29~10:50 岡村公園
チーム
富岡As 2 2 0 5     9
SEKI 2 3 2 0     7
 球審:岡本 塁審:平戸、村井、中野 

■優勝:富岡オールスターズ(金沢区)

B 

■準優勝:SEKIユーホーズ(港南区)

B_20211211210802

■最優秀選手:菊池選手

B_20211211210803

優勝できてうれしかったです。入ってまだ一年たってないけど一生懸命やれました。チャンスで最後絶対打ってやると思って打席にたちました。タイムリーになって良かったです。来年もっと活躍したいです。これからも勝てるように頑張っていきたいです

気持ち入ったプレイでチーム全体を引っ張ってくれました(監督談)

■優秀選手:佐藤選手

B_20211211210801

最後に逆転されてとても悔しかったです。まだ三年なので来年はもっと頑張って、一点も取られたくないです。ありがとうございました。

決勝トーナメントでのピッチングが素晴らしかった(監督談)

| | コメント (0)

Cトーナメント決勝

Cトーナメント決勝
 
今年、記念の20回目を迎えたYSWジュニア親善試合。
快晴の初音ヶ丘小学校でCトーナメント決勝戦を行いました。
 
両投手のナイスピッチング、そしてバックの堅実な守りで4回まで引き締まった0行進。
試合が動いたのは5回。
表のピンチを切り抜けたライオンズが裏の攻撃で四球と2BHからチャンスを作ると一気に畳み掛けて5点を奪い、Cトーナメント優勝を飾りました。
 
■Cトーナメント決勝
  12月4日 9:57~11:20 初音ヶ丘小学校
チーム
岩崎初音 0 0 0 0 0 0 0
三ツ沢L 0 0 0 0 5 1x 6x
 球審:岡本 塁審:西幹、村井、中野 
■優勝:三ッ沢ライオンズ(神奈川区)
 C
■準優勝:岩崎新桜ヶ丘キングパワーズ&初音少年ファイヤーズ(保土ヶ谷区)
C_20211204185802
 
■最優秀選手:清水選手
C_20211204185901
最初打てなくてチョット悔しかったけれど、最終回はナイスピッチングができました。
4年生最後の大会を優勝できてとてもうれしいです。
・・・
キャプテンとしてチームをよくまとめました(監督談)
 
■優秀選手:船津選手
C_20211204185801
ピッチャーを楽しくできてよかった
・・・
1年間キャプテンとして本当によく頑張り4年生の中心としてチームをまとめました(監督談)

| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年3月 »