« 2019年10月 | トップページ | 2020年2月 »

2019年11月

決勝戦

11月4日 好天のもと南区の永田みなみ台公園で決勝戦を行いました。

どの試合も熱のこもった戦いが繰り広げられました。

結果として勝敗はつきましたが、力の差は感じませんでした。

この大会を糧にひとりひとりが次のステージに成長していくことを期待しています。

また、この決勝にグラウンド提供いただきました 永田台少年野球部の皆様 ありがとうございました

事務局より厚く御礼申し上げます。

各参加チームの皆様には、一年間たくさんの協力をありがとうございました。

反省会は17日ですので、そのときにまた会いましょう。

 

トーナメント表を更新しましたのでご確認ください。

ダウンロード - 2019tournament.pdf

 

 

| | コメント (0)

Dトーナメント決勝

Dトーナメント決勝

日もだいぶ傾いた本日最後の決勝戦はDトーナメント。中区の間門イーグルスと磯子区のリトルバイキングズ&洋光台球友イーグルスの対戦。
予選リーグ戦ではなかなか勝てなかった両チームの対戦でしたが、なかなかどうして!しっかり打って、しっかり捕って投げる、見応えのある試合でした。
しかし5回裏、四死球とヒット、内野安打などでイーグルスが5得点し、一気に試合を決めました。

■Dトーナメント決勝

  チーム     一二三四五 計
  リトバイ・球友 00100 1
  間門イーグルス 01015 7
  球審:村井
  塁審:中野、大久保、篠原
  試合時間:15:01~16:18

■優勝:間門イーグルス(中区)

■準優勝:リトルバイキングズ&洋光台球友イーグルス(磯子区)

■最優秀選手:梅原選手


前まで負けることが多くて、優勝できてうれしかったです。合宿や紅白戦でみんなでチームワークを強くしました。今日もチームワークで引っ張りました。5年生になっても活躍して、もっと頑張りたいです。下級生は上のトーナメント狙ってほしいです。

■優秀選手:林選手


負けてしまったけど全力を尽くしました。ピッチャーでは思ったより上手く行かなかったけど、一生懸命投げました。もっと練習して、また来年も頑張ります。

| | コメント (0)

Cトーナメント決勝

Cトーナメント決勝

Cトーナメントは西区の戸部タイガーズと鶴見区の白幡ニュースターズの対戦。
四球などで得たチャンスをものにし、ニュースターズは初回からコツコツと得点を重ねて行きます。一方タイガースも再三のピンチを踏ん張って、何とか少ない失点で食らいついて行きました。
しかし4回、ニュースターズが3安打を含む打者一巡の猛攻で一気に畳みかけ試合を決めました。

■Cトーナメント決勝

  チーム       一二三四 計
  白幡ニュースターズ 1225 10
  戸部タイガース   0010 1
  球審:中野
  塁審:江口、佐野、木村
  試合時間:11:56~13:16

■優勝:白幡ニュースターズ(鶴見区)

■準優勝:戸部タイガース(西区)

■最優秀選手:里舘選手

球が速かったけど、狙って打ったらかっ飛ばせました。(代打2点タイムリーヒット)バッターボックスに入った時、すごく緊張したし不安でしたが、打てて良かったです。賞を貰えて嬉しいです。また頑張ります。

■優秀選手:竹内選手



先発ピッチャーでしたが、今日はストライクが入らずに困りました。ピッチングはダメでしたが、バッティングではチャンスで2BHを打てて、1点取れて良かったです。これからはコントロールをつけたいです。内野守備ももっと練習して頑張ります。

| | コメント (0)

Bトーナメント決勝

Bトーナメント決勝

Bトーナメントは南区の千保ジャガーズと戸塚区の平和台ブルーツインズの対戦。
両軍の先発投手が7回まで投げ抜く息詰まった投手戦で、走者を背負うピンチでは両軍ともバックがしっかり守っていました。
勝負の分かれ目は6回、1死3塁から5番打者の2BHで千保ジャガースが待望の先制点!
これが決勝点となり、そのまま逃げ切りました。

■Bトーナメント決勝

  チーム      一二三四五六七 計
  千保ジャガーズ  0000010 1
  平和台Bツインズ 0000000 0
  球審:岡本
  塁審:村井、畠山、紙本
  試合時間:13:27~14:52

■優勝:千保ジャガーズ(南区)



■準優勝:平和台ブルーツインズ(戸塚区)

■最優秀選手:上杉選手


皆で力を合わせて最後まで出来ました。絶対に点を取ってやるという気持ちでいて、皆が点を取ってくれたので、絶対に抑えるぞと思いました。絶対に優勝するぞという気持ちで押し切れて、嬉しいです。

■優秀選手:粟ヶ窪選手


結果的に負け投手となってしまいとても悔しいのですが、すごく頑張って投げました。優秀選手賞を貰えたのは嬉しいです。次は勝てるように、もっと練習して行きたいと思います。

| | コメント (0)

Aトーナメント決勝

Aトーナメント決勝

Aトーナメント決勝戦は奇しくも昨年と同じカードの戸塚区対決!
今年も高いレベルでしのぎを削って来たようです。
打つも打ったり!捕るも捕ったり!
鋭い打球に堅守の応酬で、両軍ともにミスのない締まった試合でしたが、3点ビハインドの最終回、ホークスが3連打など執念で逆転すると、その裏イーグルスも四死球で掴んだチャンスをタイムリーヒットですぐさま同点とし、最後はきっちりとスクイズを決めて再逆転!
5連覇を達成しました。

■Aトーナメント決勝

  チーム     一二三四五六七  計
  ACFホークス 1100004  6
  平戸イーグルス 0210202x 7
  球審:岡本
  塁審:中野、江口
  試合時間:9:00~10:37

■優勝:平戸イーグルス(戸塚区)

■準優勝:戸塚ACFホークス(戸塚区)

 

■最優秀選手:野世選手


優勝できて嬉しいです。今日は3打席目の2BHが良かったと思います。残っている他の大会も、全部優勝できるように、これからも頑張ります。

■優秀選手:橋本選手


ピッチャーが頑張っていたのでバッティングで援護できて良かったです。またピッチャーが苦しい時に盗塁を刺せたのも良かったでした。次は平戸イーグルスに勝ちたいと思います。

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2020年2月 »