YSWJ大会終了 感謝

本日のDトーナメントの決勝戦をもち、今年のYSWJの全試合が終了したことを報告します。

コロナ禍で、なかなか試合調整ができない中、多くの協力をいただき無事最後まで終えることができました。

事務局一同、みなさまのご協力に感謝申し上げます。

 

2020年より、コロナ感染症対策による運営を行っていますが、来年以降の運営については今後検討していきます。

今後の活動の参考にしたいとおもいますので、運営へのご意見を、A-Hブロック長までお送りください。

 

ありがとうございました

今後とも、よろしくおねがいします

 

YSWJ事務局

| | コメント (0)

Dトーナメント決勝

Dトーナメントは戸塚区同士の決勝戦となりました。

先攻の前田GSは初回連続四死球で塁を埋めた後に痛烈な打球が野手を襲い先制します。
下倉田Sは前田GSのエースから三塁打を放つも後続が続かず無得点で初回を終えます。
2回の表は前田GS四番の大きなホームランで追加得点をあげると、エースが三者連続の三振におさえ前田GSの流れで進みます。
3回にはエラーで出たランナーを連打で返し大量得点。
下倉田Sの反撃は安打や四球で塁にはでるもののホームは遠く、終始流れをつかんだ前田GSがDトーナメント優勝を飾りました。

■Dトーナメント決勝
12月4日 12:56~13:22 通信隊
  チーム       一二三四五 計
  前田グリーンスターズ521013 21
  下倉田シャークス  00000 0
球審:長島
塁審:岡本、下倉田S、前田GS
 

■優勝:前田グリーンスターズ(戸塚区)
Greenstars 

■準優勝:下倉田シャークス(戸塚区)
Sharks

■最優秀選手:藤村選手
Greenstars_mvp
優勝できて嬉しいです。今日は特にコントロールを意識してピッチングしたのが良かったです。
主将としてみんなの協力があったので一年間頑張ることができました。ありがとうございました。

今年一年主将として、エースとしてチームの先頭に立ってみんなを引っ張ってくれました。ありがとう(監督)

■優秀選手:小林選手
Sharks_mv
試合で負けてしまったけれど、みんなで最後まであきらめなくて良かった。
キャプテンとして選手みんなをまとめきれなかったけれどこれからも頑張りたい

1年間キャプテンとしてよく頑張りました。ありがとう。来年もがんばろう!(監督)

 

| | コメント (0)

Cトーナメント決勝

Cトーナメントは港南区同士の決勝戦となりました。

先攻したのはインフィニティ。
初球からの積極打法で連打を重ねあっという間に先取点。
後攻めのトッパーズの攻撃も投手が踏ん張り無得点で流れをつかむと、その後も積極打撃で得点を重ねていく。
トッパーズは四番長打で反撃開始も後続を断たれ1点に抑えられてしまいました。
終始、積極的な打撃で得点を重ねたインフィニティがCトーナメント優勝を飾りました。

■Cトーナメント決勝
11月19日 12:45~13:10 八木中央公園(港南区)
  チーム       一二三四五 計
  港南インフィニティ 31310 8
  笹下トッパーズ   00100 1
球審:岡本
塁審:西幹、平戸

■優勝:港南インフィニティ(港南区)

■準優勝:笹下トッパーズ(港南区)

■最優秀選手:須藤選手


この1年キャプテンとしてみんなを引っ張ってこれて良かったと思います。今日はみんなが力を合わせて優勝できて嬉しかったです。
今年一年キャプテンとしてチームを引っ張ってくれました。よく頑張りました(監督)

■優秀選手:米岡選手

試合は負けてしまい悔しかったですが良いピッチングができた事は良かったです。これからも頑張っていきます
YSWJではとてもよいプレイが出て決勝まで進むことができました。ありがとう(監督)

 

| | コメント (0)

Aトーナメント決勝

Aトーナメント決勝

Aトーナメント決勝は初冬曇りの天候の中行われました。
双方コントロールの良い投手がコーナーをつく投球で小気味よくアウトを取っていきます。
先制したのは平戸E。四球のランナーを盗塁で進めたあとライト前のヒットで先取点。
後続は金沢Sのファインプレインに阻まれるなどしますが、小刻みに得点を挙げていく平戸Eに対し
金沢Sの打線もなかなか捉えることができません。
チャンスを作るもダブルプレイなどで流れはつかめないままゲームセットとなりました。
平戸Eは8年連続Aトーナメントの優勝を飾りました。

■Aトーナメント決勝
11月20日 13:33~14:29 平戸台小学校(戸塚区)
  チーム      一二三四五六 計
  金沢スカイヤーズ 000000 0
  平戸イーグルス  01121X 5
球審:岡本
塁審:中野、前山、市村

■優勝:平戸イーグルス(戸塚区)


■準優勝:金沢スカイヤーズ(金沢区)


■最優秀選手:林選手

MVPに選ばれて嬉しかったです。みんだでかたい守備ができ無得点に抑えられたのも良かったと思います。チャンスを作るバッティングをみんなができて良かったと思います。これからも頑張ります。

YSWJの決勝戦でマルチ安打で勝利に貢献してくれました。(監督)

■優秀選手:丸山選手

今まで基礎練習をやり、しっかり食べて体力をつけ、守備もしっかりやれたことが良かった。今日は負けてしまいましたが、次につながるよう、これからも頑張ります。

今年一年の活躍について、特につなぎのバッティングと堅実な守備でチームを引っ張りました。これからも全員野球で頑張りましょう(監督)

| | コメント (0)

«Bトーナメント決勝